パワースポットトップ > スポンサー広告 > 熱田神宮パワースポットトップ > 東海 > 熱田神宮

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップ画面へ

  1. スポンサー広告

熱田神宮

熱田神宮
熱田神宮 / inucara
心願成就 ★★★★★


[どんなパワースポットか]
やはり三種の神器の一つである草薙神剣の燃えるようなエネルギーが力を貸してくれるパワースポットです。自分の決めたことを必ず実現させるという意気込みで参拝されると良いかと思います。

[周辺の宿情報]
※いろんな温泉やサウナが楽しめる
名古屋笠寺ワシントンホテルプラザ・・・中部地区最大級といわれているスパが無料で利用できるのがおすすめです。おとな1人当たり¥6,000(2~4名)

※一人で泊まる安いホテル
ビジネスホテル カーム・・・少し古く、部屋もせまいですが、値段は安いし、フロントに駄菓子やドリンクやソフトクリームが無料で用意されているし、インターネットができるなど、サービスがすばらしいです。おとな1人当たり¥3,990~(1名)

※名古屋NO.1の呼び声が高いホテル
名古屋マリオットアソシアホテル ・・・JR名古屋駅に直結していて、立地が最高です。フィットネスのプールからの眺めもすばらしいです。名古屋で一番の評判を得ているホテルです。おとな1人当たり¥9,100~(1~3名)

※リッチな気分になれる高級ホテル
ヒルトン名古屋・・・奇麗でゴージャスな気分になれる一流ホテルです。料理がおいしく、カレービュッフェはおすすめです。おとな1人当たり¥5,900~(1~3名)

※都会でも露天風呂に入れるホテル
アパヴィラホテル 名古屋丸の内駅前・・・ここの一番のお勧めポイントは、最上階の露天風呂です。また、朝の豆腐料理中心のバイキングも非常においしくお勧めです。おとな1人当たり¥3,200~(1~2名)

[由緒]
第12代景行天皇の御代に、日本武尊は三種の神器の一つである草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)を今の名古屋市緑区大高町火上山に留め置いたまま三重県亀山市能褒野で亡くなられました。そのお妃である宮簀媛命(みやすひめのみこと)は、神剣をここ熱田の地にお祀りになられました。これが、熱田神社のはじまりとされています。
創建は113年で、平成25年に創祀1900年となります。延喜式名神大社・勅祭社に列せられ国家鎮護の神宮とされていました。

[御祭神]
 ◎本殿
  ・熱田大神(あつたのおおかみ)・・・草薙神剣を御神体とする、天照大神のこととされています
 ◎相殿
  ・天照大神(あまてらすおおみかみ)
  ・素盞嗚尊(すさのおのみこと)
  ・日本武尊(やまとたけるのみこと)
  ・宮簀媛命(みやすひめのみこと)
  ・建稲種命(たけいなだねのみこと)

[住所]愛知県名古屋市熱田区神宮1-1-1
[TEL]052-671-4153
[アクセス]・【JR東海道本線】:熱田駅より、徒歩で約8分
    ・【名鉄名古屋本線】:神宮前駅より、徒歩で約3分
    ・【地下鉄名城線】:神宮西駅より、徒歩で約7分
↓熱田神宮と周辺の宿の地図

より大きな地図で 熱田神宮 を表示

東海パワースポット一覧へ
トップ画面へ

  1. 東海
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<伊勢神宮 | ホーム | 三嶋大社>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://poweruper565.blog24.fc2.com/tb.php/35-f99cd2da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。