パワースポットトップ > スポンサー広告 > 羊蹄山パワースポットトップ > 北海道 > 羊蹄山

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップ画面へ

  1. スポンサー広告

羊蹄山

羊蹄山
北海道の写真素材については

開運 ★★★★
恋愛運 ★★★

[どんなパワースポットか]
自分の思っている方向へ一歩一歩確実に導いてくれる氣質があり、また内面の美しさを作り出すパワーも持ち合わせている。内面から自分を変え、輝く力が欲しい人にはおすすめのパワースポットです。

[おすすめ情報]
羊蹄山を登るのはかなり大変なので、もし体力的に自信がない人は、山全体が見渡せる場所を探して、そこでしばらく静かに山の力を感じながら休むことをおすすめします。それでも十分に羊蹄山のパワーを吸収できます。

[周辺の宿情報]
ホテルあしりニセコ ・・・のんびりできて、気配りの行き届いたホテルです。露天風呂も最高に気持ちがいいです。食事もとてもおいしいです。羊蹄山までは少し遠いですが、かなりおすすめです。

ニセコ ノーザンリゾート アンヌプリ・・・口コミランキングが常に上位で、多くの人に支持されています。露天風呂も肌がつるつるになり、気持ちが良いです。ここも羊蹄山までは少し遠いです。

湯元ニセコプリンスホテル ひらふ亭 ・・・なんといっても部屋に露天風呂が付いているのが最高です。部屋でゆっくりできます。

ナンコウホテル 倶知安・・・倶知安駅からすぐで、羊蹄山に登るなら、ロケーションは最高です。ビジネスホテルなので、値段も安いです。大人1人当たり¥4,200~

[羊蹄山を知る]
その昔、羊蹄山はアイヌ人からマッカリヌプリとかマチネシリと呼ばれていました。その山の姿は美しく、また富士山にもよく似ていることから『蝦夷富士』とも呼ばれていて、日本百名山にも含まれています。
名前の由来は、659年に阿倍比羅夫が郡領を置いたとされている(日本書紀に記されている)地名『後方羊蹄』からきている。
標高は1,898mで、山頂には直径700m、深さ200mの火口があり、活火山に指定されている。北西の麓には、『半月湖』という火山活動で生じた火山湖があります。火口の中に火口径より小さい溶岩ドームが形成され半月形をしていることから名付けられました。

[登山コース]
・倶知安コース、真狩コース、喜茂別コース、真狩コースと4コースあります。(山頂までの所要時間4~6時間)

[周辺住所]北海道後志支庁虻田郡ニセコ町

[アクセス]
【JR函館本線】:倶知安駅⇒【バス(ニセコバス・道南バス)】:羊蹄山登山口(約10分)下車⇒入口まで徒歩で約20分

より大きな地図で 羊蹄山 を表示

北海道パワースポット一覧へ
トップ画面へ

  1. 北海道
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<洞爺湖 | ホーム | 北海道神宮>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://poweruper565.blog24.fc2.com/tb.php/3-db42ba80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。