パワースポットトップ > スポンサー広告 > 北海道神宮パワースポットトップ > 北海道 > 北海道神宮

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップ画面へ

  1. スポンサー広告

北海道神宮


北海道神宮 拝殿 / ezorisu
恋愛運 ★★★
仕事運 ★★★
健康運 ★★

[どんなパワースポットか]
自分自身を大きくしてくれるような魂のパワーを与えてくれます。仕事や恋愛などで難関にぶつかっている人や、もう一歩踏み込む勇気が湧かない人にはおすすめのパワースポットです。

[おすすめ情報]
パワースポットでよりパワーをいただくためには、当地の食べ物等を食するのがベストです。神社で頒布されている御神酒や御神水は、神様の氣が込めらているので是非いただいてみて下さい。

[周辺の宿情報]
JRタワーホテル日航札幌・・・JR札幌駅からすぐと立地条件が良く、交通の便に優れたホテルです。しかも、部屋から見える札幌市内の夜景は絶景です。(1名~3名)

札幌プリンスホテル・・・このホテルのおすすめは温泉露天風呂が付いているところです。シティホテルで露天風呂があるホテルはめずらしいです。しかも部屋からの眺めは最高です。(1名~4名)

札幌アスペンホテル・・・JR札幌北口からすぐなので、立地条件を優先に考えている人はおすすめです。(1名~4名)

ホテルビスタ札幌中島公園・・・立地条件、値段、料理、清潔さなどトータルバランスを考えるとここがおすすめです。(1名~2名)

ドーミーイン札幌・・・ここのおすすめは、温泉付きのホテルということと、値段がリーゾナブルなところです。温泉に入りたいが、コストは押さえたいと考えている人はもってこいのホテルです。(1名~2名)

★カップルにおすすめの宿
ホテルモントレエーデルホフ札幌・・モダンな建物で、ゴージャスな感じのホテルです。最上階にあるお風呂(天然温泉スパ)はとても広くて最高です。全ての部屋は16階以上の高層階にあるので夜景も楽しめます。(1名~3名)

ホテルモントレ札幌・・・・ヨーロッパ風の雰囲気で優雅な気持ちになります。駅から徒歩で5分と近く、交通の便も良いです。※姉妹店のホテルモントレエーデルホフ札幌の天然スパが1回無料で入れます。(1名~3名)

[由緒]
明治2年、当時「蝦夷地」等と呼ばれていた北海道は、日本の国土としてより明確にする為に北海道と名付けられた。その時と同じくして、国土干拓の守護を目的として、大国魂神・大那牟遅神・少彦名神の開拓三神を東京にてお祀りしたのが、北海道神宮のはじまりです。
その後、その御霊代は東京から函館へ、そして札幌へと移され、明治4年に札幌神社が札幌円山の地に設営されました。
そして、昭和39年に明治天皇を増祀し、社名が「北海道神宮」と改称されました。
境内地は、昭和49年放火に遭いましたが、昭和53年に復興され、昭和63年には拝殿を改修されました。そして、現在の景観となりました。

[御祭神]
・大国魂神(おおくにたまのかみ)・・・ 北海道の国土の神様
・大那牟遅神(おおなむちのかみ)・・・開拓の神様
・少彦名神(すくなひこなのかみ)・・・ 国土経営・医薬・酒造の神様
・明治天皇(めいじてんのう)・・・近代日本の礎を築かれた天皇

[住所]北海道狩支庁札幌市中央区宮ヶ丘474
[TEL]011-611-0261
[アクセス]
・【地下鉄】東西線円山公園駅下車→徒歩15分
・【バ ス】JRバス神宮前停留所下車(西14・西15)→徒歩1分 


より大きな地図で 北海道神宮 を表示

北海道パワースポット一欄へ
トップ画面へ

  1. 北海道
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<羊蹄山 | ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://poweruper565.blog24.fc2.com/tb.php/1-d88a7d8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。