パワースポットトップ > 中国
パワースポット:目次

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップ画面へ

  1. スポンサー広告

厳島神社

厳島神社
Itsukushima jinjya 21d 大鳥居.JPG / scarletgreen
開運 ★★★★
仕事運 ★★★


[どんなパワースポットか]
山の氣と海の氣が融合したパワースポットで、人生が良い方向に向かうように導いてくれます。受験や就職など人生の節目の時に訪れることをおすすめします。

[おすすめ情報]
厳島神社に向かう前にロープウェイで弥山に行くことをおすすめします。かつて弘法大使空海が訪れるなど、信仰の山とされ、景色もすばらしく、宮島の全体のパワーを受けることができます。

[由緒]
嚴島神社の創建は、593年に安芸の豪族であった佐伯鞍職によるといわれています。1168年には平清盛の援助を受け、佐伯景弘により海上社殿が造営されました。
厳島神社は、日本全国に約500社ある厳島神社の総本社とされ、延喜式神名帳では「安芸国佐伯郡 伊都伎嶋神社」と記載され、名神大社に列し、境内のほとんどの建造物が国宝・重要文化財に指定されてます。

[御祭神]
・市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)
・田心姫命(たごりひめのみこと)
・湍津姫命(たぎつひめのみこと)

[住所]広島県廿日市市宮島町1-1
[TEL]0829-44-2020
[アクセス]・JR山陽本線:宮島口駅より、フェリーで約10分

中国地方パワースポット一覧へ
トップ画面へ

  1. 中国
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

出雲大社

出雲大社
出雲大社 Izumo Oyashiro shrine / puffyjet
縁結び ★★★★★
開運 ★★★


[どんなパワースポットか]
一言で言えば縁結びのパワースポットですが、ただ恋愛の縁結びというわけではなく、人生の中で人が成長するための縁を結んでくれます。自分がもっと成長したいと思っている人にはおすすめのパワースポットです。

[由緒]
日本神話によれば、大国主神が天津神に国譲りを行い、その代償として大きな宮殿を建てるように求めて造営されたのが出雲大社のはじまりとされています。古代より杵築大社と呼ばれていて、延喜式神名帳には「出雲国出雲郡 杵築大社」と記載されています。出雲大社と改称されたのは、明治4年(1871年)になります。本殿は、白木を用いた大社造で神社建築史上最古の様式といわれています。
出雲大社では、神無月に諸国神が出雲に集まり、諸国の土地事柄や縁結びが行われていたことにより10月を『神在月』と呼びます。出雲大社が縁結びの御利益がある由縁でもあります。

[御祭神]
・大国主神(おおくにぬしのかみ)

[住所]島根県出雲市大社町杵築東195
[TEL]011-611-0261
[アクセス]・一畑電車:出雲大社前駅より、徒歩で約7分

中国地方パワースポット一覧へ
トップ画面へ

  1. 中国
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。